和歌山☆4日目~10本目みなべ出し

2本目は“みなべ出し”へ。

『ベニキヌヅツミ』
初日、撮った記憶が無かったヤツ。
なんか・・・毒々しくしか撮れませんね(´_`。)

19627.jpg

『アオサハギyg』
幼魚は幼魚だけれど、、、この位のサイズになると。。可愛さが欠けてきます。

19628.jpg

『ネジリンボウ』
結構寄らせてもらえました。
みなべ出しの砂地には、色んなハゼが居るのね。
毎回違う子を紹介してくれるDAIKIさん。被らないということは、お客ごとにきちんと覚えているからなのかな。凄いね。

19629.jpg

『キイッポンウミウシ』
4mm位の極小サイズ。
こんなんばっかり撮って居られたら楽しいなぁ

19630.jpg

『ナガサキスズメダイyg』
少し大きめの幼魚だけれど、この生意気そうな顔が可愛いのです

19631.jpg

『セジロノドグロベラyg』
ベラの幼魚は撮りあえず居たら撮る!

19632.jpg

そ、そ、そ、そして~
この旅で一番萌え萌えだった子
誰に聞いても解らない、カサゴか何かの幼魚。
ピンクのカイメンの上にちょこんと乗っかっていました(♡˙︶˙♡)

19633.jpg

オオモンカエルアンコウを撮りに行って、また戻ってきて再チャレンジ
まだ目も見えてないんじゃない?ってくらいの無垢な感じ。

19634.jpg

『オオモンカエルアンコウ』
昨日ストロボうまくいかず、後から「あんなんライトで撮らなあかん!」言われたので、ライトでリベンジ。。。のはずが、私のライトは550ルーメンが2本。全然光量が足りません。
こんなに違うものなのねぇ~(>_<)

19636.jpg

エキジット後、その話をしたら、
「何でストロボで撮らへんの?昨日積み替えしとったやん。」と。

え。。だって、昨日ライトでって。。。

それは、ニゴニゴだったからとのこと。
そっかぁ~・・そうよね。

状況に応じて変えなきゃねぇ。
当たり前の事だけど、勉強なりました(・ェ・^ )

窒素抜くための浅場にて。
『クマノミyg』
イソギンチャクとウミシダの狭間の綺麗なところに居てくれました♡

19635.jpg

本当はもっと粘りたかったんだけどタイムアップ。
80%吸いに行かないといけないからね。





スポンサーサイト

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】

Author:YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】
オリジナルよさこい祭衣装作成をしています。

札幌白衣ホームページ


祭足袋・エアージョグ等も業界最安値で販売中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
コチラも見てね♪
検索フォーム
QRコード
QR
過去日記*月別♪
今日のお天気♪

-天気予報コム- -FC2-