FC2ブログ

柿食えば~

昨日は泥の様に疲れて、お風呂に入ってすぐに寝てしまったけれど・・・
朝起きたら、やっぱり変わったホテルなので写真に残してみた(^-^)
刑務所ってこんな感じなのかな??と思わせる部屋。
2畳くらいの狭い部屋。
トイレ無いし、事務所みたいなロッカーに、アパートみたいな鉄のドア。
カーテン開けたら・・・ダイレクトに窓が並んでいてビックリ!!!

9077.jpg

さてさて最終日の今日は、飛行機の時間まで、
体内に溜め込んだ窒素を抜くためにプチ観光♪

9116.jpg

訪れたのは・・・・鐘が鳴るなり~『法隆寺』

9079.jpg

かなり無理な体制で、紅葉を入れ込んでみたけれど・・・・

9078.jpg

実際は殆ど紅葉は見られず、緑の方が9割方。
赤い葉の木も二種類あって、紅葉はいい感じだけど、
こっちの広葉樹はこんな感じでスカスカf^_^;
ちょっと、時期がずれていたみたい。

9080.jpg

チケット買って、、日本最初の世界文化遺産の世界へ♪
まずは、現存する世界最古の木造建築物群『西院伽藍』へ。

国宝の『五重塔』
高さ約31.5m、日本最古の五重塔。
ストゥーパとも言いわれる、釈尊の遺骨を奉安するためのもので、仏教寺院において最も重要な建物です。

9081.jpg

塔内は撮影禁止だったので、向かいの金堂から望遠で。。。中の、塔本塑像をパチリ
東面の『維摩居士対文殊菩薩問答』
「維摩経(ゆいまきょう)」に登場する、文殊菩薩と維摩居士の問答の場面です。

9083.jpg

西院伽藍、五重塔の隣の『金堂』
法隆寺のご本尊を安置する聖なる殿堂です。
中には、聖徳太子のために造られた『金銅釈迦三尊像』が安置されていました。

9082.jpg

その左右には、『金銅薬師如来座像』『金銅阿弥陀如来座像』そして日本最古の『四天王像』が静かに立っています。
写真撮影は禁止なので、パンフレットから。

9117.jpg

金堂の二重目の軒を支える四方の龍の彫刻を施した柱。
補強の為に修理の際に付加されたものらしく、いつの年代のものかは諸説あるらしい。

9088.jpg

西院伽藍をぐるりと囲む『廻廊』これも国宝。

9084.jpg

『大講堂』
仏教の学問を研鑽したり、法要を行う施設として建立されたけど、鐘楼とともに延長3年(925)に落雷によって焼失。
現存するものは、正暦元年(990)に再建されたものです。

9085.jpg

回廊から臨む『大講堂』。

9087.jpg

この『大講堂』には、ご本尊の『薬師三尊像』&『四天王像』が安置されていました。
これも、正暦元年(990)の再建時に作られたもの。

9086.jpg

大講堂の中に入ります。
『薬師三尊像』、撮影禁止で写真は無いけれど、教科書で見て感じていたものよりはるかに大きくびっくり。

9089.jpg

中は撮影禁止だったので、大講堂の中から『五重塔』と『金堂』を臨みます。

9090.jpg

西院伽藍を出て、鏡池西側の畔に、
“柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺” ~正岡子規の句碑が。

9091.jpg

そして、鏡池。
もっとゆっくり見たかったけど。。。
西院伽藍で思いのほか時間を使ってしまいました
私にはまだ、夢殿が待っているのよー(>_<)

9092.jpg

その東院伽藍の夢殿に行く前に。。。
『大宝蔵院』へ。
ここは、建物に行くまでの路ですら、写真はおろか、スケッチまでも禁止。
国宝が沢山安置されているからかしら。
『百済観音』から『九面観音』『夢違観音』そして飛鳥時代の『玉虫厨子』等々。
教科書に出てくるお宝達がずら~りと。
あ゛~(´_`。) もっとゆっくりと~
それにしても、『玉虫厨子』は大きかった。高さ233cm、教科書に載っていた写真からはなんとなく50~60㎝くらいの印象を受けていたから。。

そして最後。『東大門』から『東院伽藍』へ長い参道を駆け足で進みます。
あの先に見えるのが、多分、日出処の天子の夢殿ね・・・(w゚∀゚w)

9093.jpg

出店がいくつか・・・風情が無いわねf^_^;

9094.jpg

スーパージャンボ法隆寺???

9095.jpg

そして『東院伽藍』へ。重要文化財の『四脚門』をくぐると・・・
『夢殿』が! はぁ・・・これが!

9096.jpg

だけど、、説明を読んでいるうちに理解しました。
この夢殿は、太子の遺徳を偲んで建てられたものだと(´_`。)
厩戸皇子が、瞑想するために籠る場所じゃないんですよー。

9097.jpg

写真を撮っていると・・・ふと。
何やら向こうが騒がしい。。

9098.jpg

うわーーーっ!みるみる黒で埋め尽くされていく。
あ、ガイドさんオシャレ♡

9099.jpg

一通り見終わった後で良かったー
修学旅行であろう中学生にみるみる『東院伽藍』は占拠されました。
ガイドさんの説明を盗み聞きできるという特典もあるけどww

9100.jpg

『西院伽藍』に戻ってみても、団体様(^-^)

9101.jpg

法隆寺の総門である、『南大門』からも・・・専門学生かな??

9102.jpg

ほんと良い時間に見終わりました。
お昼時間も過ぎていたので、お食事処でも被ることなく。

遅いお昼の前に・・・とうふソフト♡
このボソボソ感が、お豆腐の舌触りでめっちゃ美味でした♪

9103.jpg

そしてお昼は、松鼓堂 堀本さんにて『梅ゆばうどん』を頂きました。
紫蘇と梅を練り込んだピンクの麺が名物だったみたいだけど、、品切れとのこと。
あっさり美味しく頂きました(о´∀`о)

9104.jpg

予定よりかなり時間オーバー(*_*)
もう1つの目的地、行けるかな?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】

Author:YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】
オリジナルよさこい祭衣装作成をしています。

札幌白衣ホームページ


祭足袋・エアージョグ等も業界最安値で販売中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
コチラも見てね♪
検索フォーム
QRコード
QR
過去日記*月別♪
今日のお天気♪

-天気予報コム- -FC2-