知床流氷ダイビング~準備

ホテルを出発です!
今気付いたけど・・・後ろの人達同じ角度でお辞儀してるw

9701.jpg

出発といっても、数分で着いちゃう距離。
まずは、国道下りたところに車を停めて荷物を降ろします。

9703.jpg

9704.jpg

そして、そこからポイントまでは、車が入れないのでみんなで荷物運び。

9706.jpg

ここは、もう海の上。
ダイブマスターともなると、2本一度に運んじゃいます。

9705.jpg

でも一番重いのはこれかなぁ・・
お湯の入ったクーラーボックス。
流氷ダイビングには欠かせない、命の水。
凍って機能を発揮しなくなった器材(例えば空気が吸えなくなってしまう・・・)
を溶かす、命を繋ぐお湯なのです。

9707.jpg

さてさて、荷物が運び終わりましたよー♪

9708.jpg

流氷ダイビング、したことない人は寒くて無理(>_<) って言うけれど・・・
ここまでは、こんなに汗をかいちゃうほどなのです。

9709.jpg

アイスダイビングもそうですが、水温はマイナス2℃より下がることはないから、気持ちは完全に陸上の気温に左右されます。

9710.jpg

今日は、とっても天気が良く、陽がさしているのでみんな汗だく状態。
水中に合わせて、中にカイロも沢山貼っていることだし。

9711.jpg

あっ!
この子は・・・・昨晩の・・♡

9712.jpg

ツアー終了後の頂きものの写真♪
私達、何発見したんだろー??
幸いこの写真、時間が書いてあったので・・・データを探してみると、

9713.jpg

いよちゃんでした♪
今回のバディ、菅原氏の姉君サマ♡

9714.jpg

エリちゃん と さちえサマ♡
おNEWのドライ、ピンクと水色でキキララと呼んでいました♪勝手に♪

9715.jpg

転んだ人、助けようとする人、笑ってる人!

9716.jpg

スタッフさん、駆け寄ったかと思いきや~、見下ろして~

9717.jpg

はよしーやと言ったかどうかわ判らないけど、指示だけ出して~

9718.jpg

行ってしまいましたヾ(。・ω・。)ノ

9720.jpg

助ける様子まるで無し。
タンク背負って転んだら、起き上がるのは至難の業なんだけどね(´ー`A;)

9719.jpg

そんな感じで、今年の冬は暖かく、流氷はゆるゆる。。
足を取られやすかったのです。

こっちのドラマはお構いなしに、着々と準備は整い、最初のチームがエントリー♪

9721.jpg

私も早く入りたい♪
気持ちよさそうに見える流氷ダイビングの風景も・・・

9722.jpg

引きで見たら、やっぱり寒そうに見えますね(´ー`A;)

9723.jpg


でも、この下には、ダイバーであっても一部の人しか体験できないステキな世界が広がっているのです♡


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】

Author:YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】
オリジナルよさこい祭衣装作成をしています。

札幌白衣ホームページ


祭足袋・エアージョグ等も業界最安値で販売中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
コチラも見てね♪
検索フォーム
QRコード
QR
過去日記*月別♪
今日のお天気♪

-天気予報コム- -FC2-