和歌山3日目☆みなべ1本目~ショウガセ

最終日1本目もやっぱりポイントは、“ショウガセ”
今日は、ジョーフィッシュでもなく、ぼっちの“オオカワリギンチャク”でもなく、
群生している彼らを見に。

10920.jpg

あー居た居た♡
ちゃんと、沢山居た(w゚∀゚w)

10921.jpg

どうだろう。。前回より成長したのかな?同じくらいかな。
通常深海100m前後に生息するイソギンチャク。
世界的にも珍しく、ここみなべでは、40mのところに生息している為に、
乱獲されてネットで売買されて・・・
それでも地元の人たちの頑張りで、今年1月に天然記念物に指定されたのです。

10922.jpg

写真で見ていた、以前の姿よりは小ぶりだけど。。。
触手は昨年より長くなったように見える(*'ー'*)

10931.jpg

そこに現れた、
『スジハナダイ』
・・・・もっと、後ろいけ~!!
私はオオカワリで抜きたいんじゃいっ!!

10923.jpg

ちょっと・・・大人過ぎました。幼魚だったら可愛かったのに~。。
それにこの透明度の悪さ。チリが沢山写り込んじゃうし。。。。
でも水深41m。これ以上この場所にはいられません。
諦めて・・・てか、またDECO出しちゃった(>_<)

10924.jpg

ダイブコンピューターから、水深3mでの減圧停止7分の指示。
これについて、未だに自分が納得いってないんだけれど。。。
ここから、いきなり3mのとこまで行く方が危ないんじゃないかと。

『ナガサキスズメダイyg』
30mくらいのところに居ました。
沖縄でよく見る子だったので、どうでも良かったというのが正直なところ(*'ω'*)
でも、DAIKIさん、せっかく紹介してくれてるから、なるべく息を吸わないようにして数枚撮りました♪

10925.jpg

DECOに対する恐怖心が、以前よりはるかに増していて、自分でもびっくり。
もう写真なんていいから、減圧停止したい~と思ったのは、生まれて初めて。

あ!高級魚!
『イシガキダイ』
一応、居たという証拠に1枚だけ撮っとこ撮っとこ~

10926.jpg

みんなと一緒に、徐々に深度を上げながら、次に紹介されたのは、
『フトスジイレズミハゼ』
色の三原色の揃った最高のシチュエーションだったのに~
あと少し右に行きたかったのに、、カメラがデカ過ぎて、
どう頑張っても、右手前の紫のハネガイを被せることが出来ませんでした(>_<)

10927.jpg

イレズミハゼで、暫し粘って・・・はっ!
どうやら写真より減圧停止が優先になったのではなく、単に被写体に寄るらしいということに気付きました(^_^)

だけど、ダイブコンピューターを見てみたら、DECOも消えていて一安心。


『キンギョハナダイ♂通常色』
昨日あんなに見たのに、、前横切ってったので。

10928.jpg

『スジタテガミカエルウオ』
去年の子かな~♪

10929.jpg

減圧停止の指示は消えていたので、いつものように、安全停止。
もし最初の指示通り、3mのところまで浮上して減圧停止したとしたら、それまで深場で溜めこんだ窒素が気泡化するんじゃないかとか考えながら。。。

10930.jpg

徐々に深度を上げたとしたら、深場で溜めた沢山の窒素も徐々に排出来るけど、でもその深度での溜め込み分もあるからなぁ。。。
溜める速度より、排出速度の方が遅いというし。
でも、いきなり3mは、、

この件、イントラさんによって解釈が異なり、未だ解決せず(^_^)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】

Author:YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】
オリジナルよさこい祭衣装作成をしています。

札幌白衣ホームページ


祭足袋・エアージョグ等も業界最安値で販売中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
コチラも見てね♪
検索フォーム
QRコード
QR
過去日記*月別♪
今日のお天気♪

-天気予報コム- -FC2-