阿寒湖支援ダイビング

今日は、釧路市教育委員会マリモ研究室さんが行うマリモ潜水調査を支援するため、ポセイドンさんと一緒に阿寒湖へ♪
ゴールデンウィーク以来のダイビング。しかも淡水!

6時15分、札幌駅でピックアップしてもらい、5名で出発です。
途中、占冠のパーキングエリアで暫し休憩♪
あら♡綺麗♡手入れの行き届いたミニガーデンが(*´ω`*)

16663.jpg

紫竹ガーデンさん監修のハイウェイガーデンだったようです。
最近、富良野の風のガーデンに行ったり、銀河庭園さんのお仕事をしたりで、
ガーデニングという分野に興味津々。

16664.jpg

阿寒までの片道300kmの旅、運転する人には酷だけど、日帰りになってくれたお陰で今回参加できることに。
クリーンナップ等、いつも土日の開催が多く、仕事で参加することが出来なかった私にとってはラッキーでした(*'ー'*)

16666.jpg

トンネルを抜けると、、、濃い霧が。
そうか、この辺は霧が有名なところだものね。
雲海テラスとか、、行ってみたいなぁ。

16665.jpg

懸念されていたお天気も、阿寒に近付くにつれ回復の兆し🎵
ライダーさん達も気持ち良さそう(о´∀`о)

16667.jpg

斯くして阿寒湖畔エコミュージアムセンターさんに到着。
ここで、場所を借りて着替えさせて頂き、マリモ研究室の職員さんと一緒に、早速現地へ移動です。

16668.jpg

ひ、ひ、ヒグマでるんかいっ

16669.jpg

そして本日調査支援潜水をする、阿寒湖チュウルイ湾に到着です。
ササッと準備して、草むらをかき分け、湖へ。

16690.jpg

もちろんビーチエントリー♪。
機材が重いので、水深1m未満のところから泳ぐ姿勢で体を浮かせ・・・
おおっ!!!何も見えない!!!

16670.jpg

透明度、2m有るか無いか。。。
ちょっと離れると、もうバディのフィンが見え無くなるので、必死です。

16671.jpg

そして、本当の潜水開始地点で一旦集合(*'ー'*)
では、潜りますよ~♪

16672.jpg

ニゴニゴで下の状態も良く見えないくらい。。が、暫らく進んだら、くどさんが比較的状態の良い丸いマリモを見つけて指さしてくれました♡

16673.jpg

ああ、凄いっ!!感動♡こんなにびっちりあるものなのね!

16677.jpg

でもやっぱり、状態はよろしく無いみたい。
シルトかぶっちゃってるし。。。写真で知っているのと全然違う(>_<)

16674.jpg

中には割れてしまっているものも。

16675.jpg

この1本は、まずはマリモの生育状態を確認。自分のカメラでの撮影が許可されています。但し、絶対沈殿物を巻き上げマリモに付着させてしまったりしてはいけません。もちろん触れることも着底も禁止。
慎重に慎重に。。。。

16678.jpg

阿寒湖には、もともとマリモの群生地が4ヶ所あったそう。

16676.jpg

過去に、森林伐採による土砂の流れ込みがマリモを埋めてしまったり、水力発電所による水位調整がマリモを干上げてしまったりして、2ヶ所のマリモ群生地が消失してしまいました。

16680.jpg

その後も、観光船のスクリューで水が掻き乱されてしまったり、、、

16679.jpg

また、周辺の排水による水質汚染など様々な原因で、
残された2ヵ所の群生地でも、マリモはどんどん減っていきました。

16684.jpg

その後、様々な保護対策により水質は改善されたのですが。。

16681.jpg

皮肉なことに、水質が改善された事により、今度はマリモの群生地に水草が大量発生してしまいました。
一度壊れたバランスはなかなかもとには戻りません。
転がることにより均等に光合成を行いながら丸く成長するマリモにとって、
これは致命的!!!

16685.jpg

まずは、水草を刈り取って、水の流れを作る事。ですが。。。。
ここは、国立公園の特別保護地区。
本来であれば、3本までしか水草を抜いてはいけないんですって((;゚Д゚))
3本って。。いったい??

16682.jpg

そこで、水草の除去がマリモの生育にとって本当に効果的であるかを証明する為、釧路市教育委員会さんは環境省から許可を得て、試験的に水草の一部を除去して流れの変化を調べたそう。

16683.jpg

そして今年はさらに進めて、マリモ生育水域の沖合の東西7メートル、南北100メートルで水草を除去するそうです。
その前に・・・水草の分布調査ということで、うちらがカメラを持って一定速度で泳ぎながら、動画を撮影。
この作業が、本日の2本目なのでした。

コンパスを使いながら。。。
スタート地点から、200m。これがとても難しく(>_<)
200mっていったいどのくらい??自分のフィンキックは、1蹴でどのくらい進むのかしら??
後日、私たち4チームが潜水した経路のデータを見せて頂きました。
私はイントラさんのヨッチと一緒だったから良かったけれど。。

16751.jpg

この2本目は、マリモ研究室さんの方にSDカードごとお返ししたので、動画も写真も無いけれど、1~2mは丈のある水草がびっしりと生い茂り。。。これは、間違いなく水流を弱めているのが一目瞭然。

16686.jpg

動画撮影を終了し、岸に戻ります。
あ!こんな所にもマリモのおチビちゃんが♡

16687.jpg

後日、クドさんとヨッチが、水草の除伐作業に出向いたみたい(o'ω'o)b

16688.jpg

マリモにとって、良い結果がでますように♡

2本目が終了して、急いでお片付け。
今回は、札幌⇔阿寒湖日帰りですからね、、乗ってるだけの私たちは良いけれど、
運転手さんにとってはかなりハードです。

16689.jpg

晩御飯は、池田町にて、豚天丼♪
クローズだったり、待ち時間が長かったり、なかなか希望するお店に入れなかったけれど、予想外の美味しさ♡

16691.jpg

途中休憩の占冠パーキングエリアで凄いものを見てしまった(*_*)
バス1台分なのかしらね。

16692.jpg

そうしてお店に着いたのは、23時。
ただいま~ 店長と夏海ちゃんが迎えてくれました♪
こんなに遅くまでご苦労様です。

札幌⇔阿寒湖往復600km、2本のダイビング。ハードだったけれど有意義でした。
これからも、継続的に参加出来たら良いな。
日程が合いますように(*'ー'*)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】

Author:YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】
オリジナルよさこい祭衣装作成をしています。

札幌白衣ホームページ


祭足袋・エアージョグ等も業界最安値で販売中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
コチラも見てね♪
検索フォーム
QRコード
QR
過去日記*月別♪
今日のお天気♪

-天気予報コム- -FC2-