アルコール温度計

ザクザクと・・・新しく買ったペティナイフのお蔭で、ストレス無くチョコのカットが進みます。ツールって大事だね。こんなに違うのか~って感じ。

15734_2016042116520945f.jpg

そしてチョコレート作りの命のテンパリング。
今年は、温度計が3本もあります!4つに見えるけど、3本♪

ネットで見付けたヘラに収納型の温度計、テンパリングしながら測れるし、
たまに割っちゃうことがあるので、予備があっても良いかな~と購入した2本目。

そして、材料を買い行った富澤商店でたまたま見付けた、50℃が最大の温度計。
長さも他より長くて、50℃までなので、その分1メモリが大きくなるから、精密に測れると思って購入した3本目。

15785.jpg

何気に、どのくらい誤差があるのかな~と蛇口ひねってお湯で比べてみたら・・・

28.5℃に、31℃、、、
フレームに入りきってない長いやつに至っては33℃を指しています。
28℃まで温度を下げて、32℃に上げて固定・・・ってやらなきゃいけないのに。。。
こんなに違ったら話になんない(>_<)

15782.jpg

ふと気付いた。通販したタイプ・・・アルコールが割れている。。。
一番温度が低いのは、ここに一因があるわね(>_<)

15783.jpg

その後、収集したアドバイスにより。。。
アルコール温度計は10%ほどの誤差があるらしい(>_<)
考えてみたら、赤の液体の膨張で温度を測るんだから、柱部分でも外気の影響を受けるよなぁ・・・
ということは、一番精密だと思って買った長くて50℃までのタイプは、柱が細くて長い分、外気の影響も受けやすいということになる・・・
ちゃんとした温度計だと精密検査を実施して、±1℃を保証されるらしいけど・・・チョコの4℃の温度管理にこの誤差は厳しいよね。

15784.jpg

その後、調理用のデジタルが良いよ~ということで、1本持っていたやつを出してきて比べて見たら、、、長いやつより更に1.5℃高かった(+_+)

もう何も信用出来ない~(´;ω;`)


その後の調べでも、デジタル自体、2~3℃数値が高いとのクチコミも多く、
メーカー保証も±2℃だったり。
もう目と手で覚えるしかないな・・・という結論に。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】

Author:YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】
オリジナルよさこい祭衣装作成をしています。

札幌白衣ホームページ


祭足袋・エアージョグ等も業界最安値で販売中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
コチラも見てね♪
検索フォーム
QRコード
QR
過去日記*月別♪
今日のお天気♪

-天気予報コム- -FC2-