富良野ドラマ館*ニングルテラス

今行って来た「風のガーデン」は、新富良野プリンスホテルに併設された施設です。
そして、駐車場横には「富良野ドラマ館」なるものも在ります。

「北の国から」をはじめ、数々の傑作ドラマを世に送り出してきた脚本家・倉本聰さんが北海道富良野を舞台に手がけたテレビドラマの関連グッズを取り扱うお店です。

あ!五郎さんジャンバー!!!

16603.jpg

ドカジャンかと思ったら、カストロコートって言うらしいよヾ(。・ω・。)ノ

16600.jpg

ふむふむ。ほーーーぅ。

16604.jpg

職業がら、まじまじと見てしまいます。

16605.jpg

ネームは金茶で。

16601.jpg

他にもニット帽とかも♪
ここで気付く。館内は撮影禁止

16602.jpg

なので、中の写真は無いけれど、倉本聰さんが手がけた作品の上映台本やパンフレットなども発売していました。
有名シーンをパロディ等影響されて、DVD全巻借りようかと一瞬思ってしまいました(・ェ・^ )

ドラマ館の後は、すぐ隣の階段を下りて、
「ニングルテラス」へ。
「北の国から」の雪子おばさんが働いていた「森のろうそく屋」さんを始め、オリジナル作品を手作りする小さなクラフトショップがある小さな森。

16608.jpg

倉本聰さんの著書「ニングル」の作品に登場する昔からアイヌの森に住む身長15cmくらいの「森の知恵者=ニングル」
ここは、ニングルの一家が住んでいるから大きな声を出してはいけません(o'ω'o)b

16606.jpg

本当は、ゆっくり1件1件見てみたかったけれど、雨で傘を閉じたり開いたりが憚れるほどの、こじんまりとした空間。
またの機会にすることに。

16607.jpg

そろそろお腹が空いてきまして(*'ω'*)
人気らしい、“くまげら”さんにて、『五郎のホエーカレー物語』を頂きます♪

16609.jpg

鮭の切り身まで入っちゃってます(о´∀`о)
これってもしかして。。蛍に渡した鮭?カボチャは、「うちで取れた〜かぼちゃだ~」のカボチャなのかな?
ということは、トウモロコシは草太兄ちゃんの??じゃあタマネギは~??


お腹を満たした後は、ファーム富田さんへ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】

Author:YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】
オリジナルよさこい祭衣装作成をしています。

札幌白衣ホームページ


祭足袋・エアージョグ等も業界最安値で販売中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
コチラも見てね♪
検索フォーム
QRコード
QR
過去日記*月別♪
今日のお天気♪

-天気予報コム- -FC2-