展示会&工場見学(*´ω`*)

今日は、“明石被服”さんの展示会へ。
・・・の前に、お向かいの“なごやか亭”さんにて腹ごしらえ。
立地の関係上なのか、来るのは初めて(*'ω'*)

これが、かの有名な"こぼれいくら"

17399_20161104143011e71.jpg

「よいしょー!よいしょー!」と威勢のいい声で・・・・恥ずかしいです(*´ω`*)

17409.jpg

こぼれシリーズなのかな?
こぼれ甘エビ(w゚∀゚w)

17410.jpg

こぼれてないけど・・・これ、どこから見てもおかしいでしょうw

17411.jpg

で、本命の展示会。

17412.jpg

ル・コックの商品説明を受けながら~
ポリ100%なのにこんなに伸びるのか、とか、色濃いなとか。
説明する人によって、随分商品の見え方が変わるもんだな等々。

17413.jpg

NEXTEPパンツ。片足1枚構造の3Dパンツ。
剥ぎの差が、どれだけ動作に影響を与えるものか履いてみないと判らないけれど。

17414.jpg

1階のショールーム的なスペースかな?
各高校のミニチュア制服! ずら~っと並んで可愛い(*´˘‘*)♡
リメイク請け負っているのかしら??

17415.jpg

その後、zaboさんの工場見学へ♡♡♡


“天然灰汁醗酵建藍染”という、日本古来から伝統の染色技法で藍染を行なっているそうです。

17417.jpg

独特なにおい。

この藍を発酵させているプール(?)の深さは2m!!

17416.jpg

この工房では、藍染体験もやっているそう。
藍染は、その繰り返した回数で濃さを変えていくらしいです。

17418.jpg


撮影許可されたのは、この工房のみで範囲が限られていたのが残念だけれども、
捺染本染めから顔料、昇華転写、シルクに様々なデジタルプリント!
所狭しと並べられた大きなプリンターの数々。

今まで疑問だった本染めの裏抜けを再現させたデジタルプリント。
ずっと疑問だったその、ずれない転写方法。
また実際に、のれんの捺染の工程に立ち会わせて頂き、木のヘラで染料を染み込ませる回数は20回を超えることにもびっくり。
何度も何度も版を上げては確認し、全く知らなかった長い工程。



素晴らしい工場&案内でした(*´ω`*)

全ての仕事に対して作業工程を知るという事は、とても重要なことであり、作業する人に対しての配慮や、お客様への説得力のある説明に不可欠なことです。
モノを販売するには全行程を知っておかなくては、、、
と改めて感じた貴重な一日でした。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】

Author:YOSAKOI衣裳屋   【雲蓮】
オリジナルよさこい祭衣装作成をしています。

札幌白衣ホームページ


祭足袋・エアージョグ等も業界最安値で販売中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
コチラも見てね♪
検索フォーム
QRコード
QR
過去日記*月別♪
今日のお天気♪

-天気予報コム- -FC2-